本文へ移動

【業務内容:品質管理課】

品質管理課:測定器具

品質管理課:測定風景
【品質管理課:測定風景 (Japan)】


成形工程で SET UP・RESET UP・連続稼働させる
製品を成形工程にて外観検査をした後、成形サンプル
品質管理課に提出します。

品質管理課ではそのサンプルについて外観に問題
はないか、寸法が公差内なのか規格外なのかを
実体顕微鏡及び各測定装置にて測定管理を行って
おります。

もし規格外れが有る場合は成形工程に差し戻し
対応を指示します。

金型に問題がある場合は金型修正依頼書を発行し
金型修正の段取り指示を出します。





二次元測定機(ニコン) ※2台有り
【二次元測定機(ニコン) ※2台有り (Japan)】



【測定装置】


二次元の測定装置は(左写真)を使用しております。

二次元測定機(ニコン) ※2台有り


三次元測定機(ユニオン)
【三次元測定機(ユニオン) (Japan)】



【測定装置】


三次元の測定装置は(右写真)を使用しております。

三次元測定機(ユニオン)


自動測定機(キーエンス)
【自動測定機(キーエンス) (Japan)】



【測定装置】


自動測定機  IM-7020  (キーエンス)
(左写真)

測定対象物をステージに置いて、ボタンを押すだけ

で最大99箇所を数秒で一括測定できます。

非常に時間がかかる測定にかかる時間を有効に短縮

させる事が可能となります。

品質管理課:検査工程

検査工程(Japan)
【検査工程 (japan)】


各自、検査工程への入室時には

エアーシャワー【除電エアーブロー装置】

にて全身の埃を払った上で入室します。




品質管理課:検査工程

検査工程(Japan)
【検査工程 (japan)】

各種測定器機を活用した検査体制のもと、品質最重点
主義というスタンスを貫き、管理技術の標準化などに
より入念な品質管理を実践しています。

常に均質の成形品を確実にお客様にお届け出来る体制
を整えていると自負しております。


拡大鏡では見えづらい小さなものについては
実体顕微鏡デジタルマイクロスコープを駆使
し外観検査を行います。


微細な製品などは静電気が発生し、製品同士
が張り付きやすいため、検査が出来ない状態
になりやすく、また埃を寄せ付けやすい製品
についても、除電装置の除電風当てながら
検査していきます。

2024年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
2024年3月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2024年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
(鳥栖・上峰工場 日勤カレンダー)
  • ★夜勤者は4勤2休 2交代
三鷹精工株式会社  佐賀事業部

〒849-0124
佐賀県三養基郡上峰町堤1938
TEL.0952-55-8510
FAX.0952-55-8511
8:30~12:00  / 12:50~17:30
 
TOPへ戻る