本文へ移動

【業務内容:金型課】

平面研削盤

平面研削盤とは

平面研削盤
【平面研削盤】

金型作成に必要な平面研削盤
研削盤によって様々な金型パーツが作られていきます。
工作物の平面部分に対し研削を施す加工を平面研削と
言います。

時には粉砕機の刃物研磨など、角度が必要な場合は
固定テーブルを慎重に且つ少しずつ角度を付けなが
ら研削していくと刃物の研磨も可能になります。
 

荒削りの様子

【平面研削盤荒削り】


高速回転する砥石にて切断したり、厚みを削ったり、
直線的形状を砥石に形状を入れながら研削していき
形状を入れていきます。




マシニングセンター

マシニングセンターとは

【マシニング中の動画】


マシニングセンターとは金型制作に必要不可欠な
放電用の電極を作成したり、X軸・Y軸・Z軸を
自在に動かしエンドミルやドリルなど複数のピット
を自動交換して金型の曲線深掘りや穴あけ加工など
をNCプログラミング制御にて自動加工を行います。


放電加工機

放電加工機とは

放電加工機
【放電加工機】

放電により発生する熱を利用して工作物を溶かす方法
絶縁性の加工液に工作物を沈めて工作物と電極との
間にパルス電圧をかけます。

工作物と電極間にアーク放電が発生し、工作物が
高温になって溶解し加工すると言うものです。



金型製作の流れ

金型課:研削工程

金型課  研削工程
【金型課:工場内風景 1】

【金型課: 工場内風景 1 (研削係) 】

研削加工とは金属の表面に高速回転させた砥石
を当てて少しずつ削っていく事です。

砥石にも砥粒があり加工に合わせ選定しながら
 切断・研削・研磨 仕上げなどを行います。


【この砥石の選定が非常に重要】


 

金型加工用 電極が出来るまで

金型加工用 電極が出来るまで
【金型課:工場内風景 2】

【金型課:工場内風景 2 (研削係) 】

基本研削では直線加工しかできませんのでR曲線
または形状が必要な場合には放電加工が必要にな
ります。

ここでは放電加工に必要な電極の制作工程
放電加工工程を見ていきましょう。

研削動画

【金型課:研削動画】

【研削係:研削風景】


加工部材の面を加工寸法にしていきます。

金型加工用 電極が出来るまで

金型加工用 電極が出来るまで
【研削係:ワークセット風景】

【研削係:ワークセット風景】

放電加工が必要なパーツを研削機で制作
していきます。

1μ以下でセットしてピッチ寸法 ±0.002
で加工します。

金型加工用 電極が出来るまで

金型加工用 電極が出来るまで
【マシニングセンター】
【マシニングセンター】

碌々産業㈱機械社製のマシニングセンター
この機械を使ってマシニングを行っていきます。

まるで何かのアニメに出てきそうな風体です。



金型加工用 電極が出来るまで

金型加工用 電極が出来るまで
【マシニングセンター】
【マシニングセンター】

微細加工の高速回転6万回転のマシニング
の威力を使い形状を作っていきましょう。

金型加工用 電極が出来るまで

金型加工用 電極が出来るまで
【マシニング電極加工中の電極】
【マシニング電極加工中の電極】

一度に複数加工が出来るようにNC化
して加工に入ります。


温度が上がらないよう・また切粉が
つまらないように液体クーラントを
ジャブジャブ掛けて削り倒します。

金型加工用 電極が出来るまで

金型加工用 電極が出来るまで
【加工が終わった電極】
【加工が終わった電極】

上記の工程を終えたばかりの電極です。

これからハンド作業にて返りやバリ

を取り除く工程が待ってます。

金型加工用 電極が出来るまで

【ハンド加工動画】
【ハンド仕上げ工程】

加工が終わった電極に刃物の後が部品に転写

しないようハンドで手直し、銅電極で柔らか

いため傷がつかないよう慎重のうえ慎重に

ハンド加工で仕上げをしていきます。

金型加工用 電極が出来るまで

金型加工用 電極が出来るまで
【仕上がった電極群】

上記の工程を経て仕上がった電極群です。
非常に綺麗に仕上がりました。

これらを使用し放電加工機に取り付け加工物
に形状を放電加工していきます。

金型課:金型放電加工

金型放電加工
【金型課:放電加工機】

【金型課:工場内風景 (放電係)】

金型放電加工機

放電加工機を用いて金属に放電熔解させる事によって
形状を転写していきます。

金型課:金型放電加工

金型放電加工
【放電加工機へのセット状態 1】

【放電加工機】

慎重に放電機のテーブルにセット
加工物をセットしていきます。


【放電形状に合わせて放電のセットが決まります】

金型課:金型放電加工

金型放電加工
【放電加工機へのセット状態 2】

【放電加工機】

放電加工 :バラツキ無しでの複数セット

テーブルいっぱいを使いAT交換で夜間でも
稼働可能です。



★精密部品のためバラツキ不可
(0.002μ~0.005μ以下)

金型課:金型放電加工

金型放電加工
【放電加工機へのセット状態 3】

【放電加工機】



放電加工機へのセット状態
ゲート部などの角度加工も可能で
お好みでカスタマイズできます。

金型課:放電加工中の動画

【金型課:放電加工中の動画】

【金型課:工場内風景 (放電係) 】



放電加工機を用い金属にアークを放ち
形状をつけていきます。

当社の金型加工技術

当社の金型加工技術
【加工済パーツ(横方向全体)】
【鏡面仕上げ】



横からの図
上部のみ鏡面仕上げとなります。

当社の金型加工技術

当社の金型加工技術
【鏡面仕上げ(上面上方向)】
【鏡面仕上げ】



上からの図
鏡面仕上げが必要なため放電面粗 1μ
で仕上げています。

当社の金型加工技術

当社の金型加工技術
【鏡面仕上げ(上面)】
【鏡面仕上げ】



真上からの図
鏡面仕上げが必要なため放電面粗 1μ
で仕上げています。

当社の金型加工技術

当社の金型加工技術
【鏡面仕上げ(側面) 】
【鏡面仕上げ】



真横からの図
鏡面仕上げが必要なため放電面粗 1μ
で仕上げています。

当社の金型加工技術

当社の金型加工技術
【特殊ゲート加工】
【特殊ゲート加工】



特殊ゲートの部品 1 (横見)

当社の金型加工技術

当社の金型加工技術
【特殊ゲート加工】
【特殊ゲート加工】



特殊ゲートの部品 1 (上見)

当社の金型加工技術

当社の金型加工技術
【特殊ゲート加工】
【特殊ゲート加工】



特殊ゲートの部品 1 (拡大)です。

製品の位置に応じて角度・ゲートの口径
カスタマイズも対応可能です。

当社の金型加工技術

当社の金型加工技術
【特殊ゲート加工】
【特殊ゲート加工】



特殊ゲートの部品 2

製品の位置に応じて角度・ゲートの口径
カスタマイズも対応可能です。

当社の金型加工技術

当社の金型加工技術
【溝幅0.18の放電加工】


精密部品 溝幅0.18の放電加工 (横見)

幅・深さ共にバラツキなし (2μ以内)

当社の金型加工技術

当社の金型加工技術
【溝幅0.18の放電加工】


精密部品 溝幅0.18の放電加工 (上見)

幅・深さ共にバラツキなし (2μ以内)

当社の金型加工技術

当社の金型加工技術
【溝幅0.18の放電加工】


精密部品 溝幅0.18の放電加工 (横見 実体顕微鏡)

幅・深さ共にバラツキなし (2μ以内)

当社の金型加工技術

当社の金型加工技術
【(2μ以内)で放電加工】


精密部品 溝幅0.18 (上見 実体顕微鏡)

幅・深さ共にバラツキなし (2μ以内)で放電加工

当社の金型加工技術

当社の金型加工技術
【研削加工での溝加工 】投影機


研削加工での溝加工
幅 1.0/角 R0.03以下で研削しています。

幅と深さと角 Rの大きさによって砥石の
選定が重要です。

金型制作加工実績

金型制作加工実績

金型制作加工実績
【金型制作加工実績】

【制作加工 実績サンプル】

PCのCPU受け・挟ピッチのコアピン・スリット
細いピン関係もぜひお任せください。



2024年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
2024年3月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2024年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
(鳥栖・上峰工場 日勤カレンダー)
  • ★夜勤者は4勤2休 2交代
三鷹精工株式会社  佐賀事業部

〒849-0124
佐賀県三養基郡上峰町堤1938
TEL.0952-55-8510
FAX.0952-55-8511
8:30~12:00  / 12:50~17:30
 
TOPへ戻る